undefined

須賀川市内店舗兼住宅 タイル工事

先日外壁にジョリパットを施工した店舗兼住宅の新築現場で、タイル工事を施工しましたのでご紹介します。

今回タイルは全てお客様からの支給品でした。お客様のデザインへの意図が伝わってまいります・・・。

壁はいわゆるサブウェイタイル。お洒落。

バックヤードもタイル。貼れ貼れ~。

テラス席床もタイル。こちらも奇をてらわずにベーシックな赤レンガ調タイルが逆に新鮮。

カウンターはモルタル塗りでラフなテイストを表現。

この厨房からどんな料理が生まれるのでしょうか。

ランチ食べに来よう(笑)。

何気にお気に入りなのが店舗右奥の壁に貼られたこのタイル。

古い建物などでよく見かけるような、瀬戸物のような風合いのタイルです。

なんだか懐かしい感じがするのは僕だけではないはず。おじいちゃん家のイメージかな。


近年はインクジェットプリントの技術が進化し、タイルの模様も木目や石目など様々な表現が可能となりましたが、こういった焼き物然としたタイルの風合いは、なんだかほっとするなと再認識させられました。



福島県郡山市で空調設備や給排水設備などの管工事、また左官工事を手掛けている有限会社マツモト工業です。郡山市に密着するからこそのスピードと、創業50年以上の高いスキル、ノウハウで施工をします。また現在、求人を募集中です。